ツーリングマップルを活用しています。

Category : 日常

ツーリング情報は「ツーリングマップル」が活躍

免許を取ったばかりのころはあちこち行きたい場所があったので、情報誌などを頼りにすることなくいろいろな場所にツーリングに出掛けていました。
けれどそのうち自分の知識だけで行ける場所が少なくなってきたことや、今まで行った場所でもベストな観光スポットに立ち寄れていなかった、ということがわかり、やはりある程度情報収集した上でツーリングに出かけようと、最近はツーリングマップルを活用しています。

ライダー向けなので本当に見やすい

ツーリングマップルがライダーにとって使いやすい理由は、本についている地図に観光スポットやそのコメントなどが記載されているという点。
電車や車移動であれば、観光地のみ掲載されていても使いやすいかもしれませんが、ツーリングでは、「これからここに行こう」などと地図を見ながらその場で行き先を決めることも多々あります。
そんな時、地図上に寄り道スポットや休憩所、宿情報などが書いてあると、目的地とそこまでの道順を一度に確認できるので、とても便利なんです。

また、移動がバイクなので、駐車場ではなくバイクを停められるスポットを紹介してくれているというのもポイント。
ツーリングの上で必要な情報に絞って構成されているので、見知らぬ土地でもスムーズに、不安なくチャレンジできるのがうれしいですね。

ツーリング初心者にもおすすめな理由

各ツーリングコースの案内はもちろんですが、ツーリング初心者は、用意しておくと便利なものや、ツーリング装備などについてまだ分からないことも多いもの。
ツーリングマップルでは、実際にツーリングをしたレポート的な案内が掲載されているのに加え、あると便利なツーリング用品についても細かく載っているので、始めてツーリングに行くという人も活用しやすいです。

形状がツーリング向けだというのも特筆すべきポイント。
ツーリングマップルの表紙の折り込みがしおり代わりになるので、気になるページに表紙の折り込みを挟んでおけば、次に開きたいときにすぐ開けます。
B5という持ち歩いやすいサイズも助かりますね。

ツーリングマップルで展開しているスマホのアプリを併用すると、本とナビが連携しているためよりスムーズに目的地を目指せますし、自分がどの地点にいるかということをスマホで確認することも可能です。
ツーリングマップルで見つけた目的地を登録すれば、そこまでの道案内もスマホが行ってくれるのは本当に便利。

あらゆる場面で便利、かつより快適なツーリングを楽しめるアドバイスをしてくれる「ツーリングマップル」です。
ツーリング初心者の方も、ベテランの方も、ぜひツーリングマップルを活用されることをおすすめします。